2018年 10月 の投稿一覧

引っ越しをなるべく安くする裏技!徹底解説


◇引っ越しをできるだけ安く

引越し料金を比較して安くする為に見積りを出してもらう場合、一般的には営業マンに家まで来てもらって荷物をチェックしてもらいます。でもここで面倒なのは、「今契約してくれるなら特別にこの価格で出来ますよ!」と猛烈にアピールしてくる営業マンの存在です。

彼らも手ぶらで帰る訳にはいかないのでしょうがないのですが、他の業者からも見積りが欲しいのでここでは一度断らなくてはなりません。1社ならまだしも、これが2社3社になると対応するだけでも疲れてしまいますよね。

もちろん上手く交渉すれば、かなり安い価格で引越しをする事が出来ますが、百戦錬磨の営業マンを相手にどれだけ交渉出来るかは、あなたの腕次第といったところです。

実はそういった面倒な交渉はしたくなけど、「引越しは安心できる業者で安く済ませたい!」という人にオススメなのが、Webからの一括見積りのサービスなんです。

たった1分の入力で、引越しの最安値がわかる!?

引越しの価格の計算は実は案外簡単にわかるんです。
一般的に言われているのが距離+人件費+オプション料金=引越し費用ですね。

つまりこの情報さえWeb上から入力(約1分ほど)すれば、かなり正確な価格の見積りを出すことが出来るんです。もちろん業者によって得意な地域や、時期などによって費用の額は大きく変わってくるので複数見積りは必須です。

またWebからの見積りの場合には、電話や対面での面倒なやり取りが必要ありません。

各社の引越し料金もメールで貰う事が出来るので、安心してその中から一番安い引越し業者を選びましょう。
作業人数などの情報も一緒に記載されていますので、納得いく業者があれば連絡してみましょう。
もっと安くしたい場合には、その見積りを持って近所の引越し業者で交渉してみるのも使えます。


◇一括見積で価格が安くなる訳

どこの引越し業者も自分のところを使ってもらいたい!と思っています。
だからこそ、他の所よりも少しでも安くなるように、限界まで値引きした見積もりを出してくれます。

ただひとつだけ注意したいのが、引越しを手伝ってくれる作業人数です。
人が少ないと、どうしても引越しに時間がかかってしまいます。
個人的には荷物が多い場合や、なるべく早く引越しを済ませたい時には、多少値段が高くても人数の多い方を選んだほうがおすすめです。

一括見積を使って、価格とサービスを見比べながら一番お得な引越しサービスを選びたいですね。

◇繁忙期の3月と4月を避けて、引越しが安い時期を狙おう!

引越しの料金が1番高くなるのは「繁忙期」の3月~4月にかけて(と12月末)になります。特に3月4月は引越しが1番多いので、この時期は普段の2倍近い金額がかかってしまいます。

できるだけ安くすませる為には、この時期は避けなければなりません。でも大学への入学や新生活などでどうしても利用しないといけない人も多いですよね。

もし引越希望日がもう決まっているのなら、事前の見積もり作成は必ずやりましょう。複数の引越社からネットで一括見積もりを取って、ライバル業者と値引き交渉すれば、数万円は安くする事が可能です。

最大10社から見積もりが貰える!簡単引越し比較サイト

たった1分で一番安い業者が分かります♪ ☟

アリさん、サカイなど大手多数。100社以上から10社一括お見積り

◇引っ越しするなら平日がオススメ!土日祝日は避けよう

引っ越し料金は「曜日」によっても変わってきます。1番安いのはもちろん「平日」です。

「土日」や「祝日」は引っ越ししたい人が増えるので、どうしても価格が高くなります。また縁起のいい引っ越し日として六曜の「大安」がありますが、反対に縁起の悪い日として「仏滅」があります。

土日であっても「仏滅」の日は安くなる事がありますので、占いなどを気にしない人であればあえて「仏滅」の日を選ぶのもオスです

◇単身者にオススメ!引越し格安プランの「単身パック」を見積もりしてみよう

最近はどこの引越し業者でも、単身者向けの安い「単身パック」のプランを用意しています。

もし1人で安い引越しがしたいなら、業者から単身パックで見積もりを取ってみる事をおすすめします。

例えばヤマト運輸(クロネコヤマト)なら同一市区内なら14,000円(税抜き)で引越しが出来ます。他にも日本通運なら16,200円(税込)、アート引越センターなら25,0000円~とリーズナブルな安い料金設定のプランが用意されています。荷物量の参考として、単身の場合のトラックは2トンショートが多いです。

反対に長距離の場合に、「長距離引越プラン」というのはほとんどありません。高速道路を利用する時には高速代などの燃料費もかかります。これは見積り料金の中に含まれますが、高速を使わない場合にはスタッフの拘束時間が長くなり今度は人件費が高くなる点も注意しておきましょう。

見積りはこちらから☟
一括見積はコチラをクリック

◇近距離の引越しならば大手よりも地域密着型業者が狙い目!

引越しというとどうしても大手の業者ばかりに目が行ってしまいますが、東京・大阪・福岡などその県や地方に密着した小さな引っ越し屋もたくさんあります。小さい業者は不安だと感じるかもしれませんが、小さい業者では引越しスタッフが見積りも担当している事が多いです。

営業から現場まで一人の人間が担当するので、情報漏れが起こりにくくトラブルも少ないです。そして何よりも嬉しいのが大手よりも価格が安くなる事です!ただしスタッフの人数はあまり多くないので、なるべく早めに引越日の予約をとっておきましょう。

あとエリア外に出てしまう場合には、大手業者の方が安くなる事があります。

一括見積はコチラをクリック

スポンサーリンク

ウォーターサーバー 比較サイト 人気商品 売れている理由 

ウォーターサーバーって必要性ある?使った方がいい理由は?人気のウォーターサーバーを解説

ウォーターサーバーは年々普及していますが、不要でしょ。必要ないよ。と感じる方も沢山います。
それ自体否定しようとは思っていなくて、これからウォーターサーバーを契約するか否か迷っている方向けに
ウォーターサーバーを辞めた人や不要でしょと感じる方の意見を参考に、契約後などにどういった失敗をしたのかを
探っていきたいと思います。
良い事ではなく悪いと思われる事を知って、納得してからだと後から後悔する確率も少なくなると思うので。

ウォーターサーバーを使う利点・メリットは損か得かではなく単純に便利だから!

知っておきたいウォーターサーバーのメリットと基礎知識でもいくつかメリットについて触れていますがウォーターサーバーを使うメリットって「便利だから」に尽きると思います。
無理やりウォーターサーバーを契約してほしいとは考えていないんですが、ウォーターサーバーを導入したいと考える方は↑で書いた不要と感じたり、やめた理由に対して
そのくらいなら問題ないかなと感じる方がウォーターサーバーって良いよねと感じているのかなと思います。
水ですから、別にウォーターサーバーに必要性が無いと感じるなら契約しなくても、ペットボトルや水道水がありますからいいんですよ。
でも、ウォーターサーバーを使って満足している方の意見は便利だからもう手放さないという声が多いんですよね。
実際、ウォーターサーバーが無くなっても生きていくことは全然可能ですしなんとかなるのですが、お湯と冷水がすぐに出るという利便性は一度味わってしまうと元の生活に戻るのが結構大変です。
必要性あるの?と感じている方でウォーターサーバーを契約するかどうか迷っている方はこのページで書いた不満を持っている方々の声を参考にし、それが自分にとって不満に感じるのか、たいしたデメリットではないと感じるのかで導入を検討されてみてもよいかもしれませんね。
必要性あるなー。ほしい!と言う方は人気ウォーターサーバーのランキングをまとめているのでご参考にどうぞ。

➀ PREMIUM WATER(プレミアムウォーター)

平均注文本数:2.2本
平均月額:4,305円
ペットボトル1本500ml換算 83円

◇プレミアムウォーターのおすすめポイントはここ!

・デザイン、機能、価格で選べる4種類のサーバーラインナップ
・世界的な賞を6年連続W受賞している天然水!
・非加熱だから自然本来の美味しい富士山の天然水が飲める!
・1時間に1回水質検査を行い、放射線検査も起こっているから安心!
・PREMIUM3年パックなら富士山の天然水のお値段が業界最安でお得!
・PREMIUM3年パックは3年後もずっと割引価格!なので3年以上使うなら絶対このプランで!
・今なら新規お申込みで全員に2,000円分プレゼント!
・毎月必要な代金はお水代のみ!
・ボトルの利用ごとに契約者限定オンラインショップで使えるポイントがもらえる
・サーバーは4種類から選べて種類が豊富!
・赤ちゃん、ママさん、妊婦の方にはプレミアムウォーターマムクラブがお得!
・『たまひよ赤ちゃんグッズ大賞 2018』受賞で赤ちゃんにも優しい美味しい軟水!
・お客様専用アプリ(無料)でお水の追加注文や次回配送日の確認・変更が簡単!
・他社サーバーから乗り換えで最大16,200円(税込)キャッシュバック!



☝詳細はこちらから

 

 アルピナウォーター

平均注文本数:2.1本
平均月額:2,748円
ペットボトル1本500ml換算 55円

◇アルピナウォーターのおすすめポイントはここ!

・1本(12L)1,050円は業界最安!たくさん飲むご家庭におすすめ!
・北アルプス天然水をROろ過したオリジナルのピュアウォーターで素直な美味しさ
・「ISO22000」を取得してるから安全&信頼できる!
アルピナウォーターの最大のメリットは、ボトル1本(12L)1,050円と業界最安値級のお水の安さにあり、他社の天然水と比較すると約2倍安い価格帯です。安いからと言って品質管理に手を抜いているわけではなく、食品が安全で信頼できる証である「ISO22000」を取得しており、安心して飲める美味しいピュアウォーター(天然水をROろ過したお水)です。サーバー代が月572円かかりますが、大量にお水を消費されるご家庭にはかなりコスパが良くておすすめです。・今ならサーバーレンタル料初月無料+初回ボトル12L×4本分が0円!


☝詳細はこちらから

 

 Kirala(キララ)

平均注文本数:2.1本
平均月額:5,454円
ペットボトル1本500ml換算 103円

◇Kirala(キララ)のおすすめポイントはここ!

革新的なブランドを創出する「ブランド開発カンパニー」MTGが提供するウォーターサーバーブランド Kirala。キララ富士山の天然水には美のミネラルと言われるシリカと、健康維持のサポートが期待されるバナジウムが豊富に含まれています。
スリムでスタイリッシュなキララスマートサーバーは、冷水・温水に加え、炭酸水を作ることができる革新的なウォーターサーバーです。



☝詳細はこちらから

 クリクラ

平均注文本数:2.1本
平均月額:3,263円
ペットボトル1本500ml換算 65円

◇クリクラのおすすめポイントはここ!

・7年連続お客様満足度No.1のウォーターサーバー!
・知名度が高く幅広い世代から支持されているクリクラのお水は徹底的な品質管理で安心・安全!
・6年間継続して放射能検査を毎月実施しているので、赤ちゃんや小さなお子様も安心して飲める!
・ボトル1本12L1,250円とコスパが高い!

クリクラはウォーターサーバーの中でも知名度が高く、一度は聞いたことがある方、病院や薬局や銀行等で見かけたことがある方、お飲みになったことがある方も少なくないのではないかと思います。7年連続お客様満足度No.1に選ばれており、お水の美味しさ、サポート、料金すべてにおいて満足度の高いウォーターサーバーです。徹底的な品質管理をしているため安心・安全にお飲みいただけます。また、RO水のため天然水よりお水の値段が安く、コスパの高さも見逃せないポイントの一つです。今ならかならずもらえる選べる特典付きでお得!


☝詳細はこちらから

 コスモウォーター

平均注文本数:2.2本
平均月額:4,446円
ペットボトル1本500ml換算 86円

◇コスモウォーターのおすすめポイントはここ!

・2017年グッドデザイン賞受賞!
・5年連続でモンドセレクション金賞を受賞!
・採水から48時間以内に工場出荷される、新鮮な汲みたて天然水!
・天然水はすべての採水地で専門期間の検査をクリア、徹底的な衛生管理体制
・特許技術クリーンエアシステムによりタンク内はいつも衛生的&メンテナンスフリー。
・ワンウェイ宅配システムだから、いつでも新品ボトルでお届け&返却不要。
・安全性に優れており赤ちゃんやお子さん、妊娠中の女性も安心して飲むことが出来ます
・新サーバーsmart プラスは本体下部にお水をセット、重たいボトルの持ち上げ不要で女性に優しい!
・エコモードにより消費電力最大50〜60%OFFで経済的!
・配送料、サーバーレンタル料、初期費用すべてタダ!お水代金のみでスタート出来る!
・2016年度天然水ウォーターサーバー売上No.1!
・お申込み完了から最短4日でお届け!商品到着が早い!
・「静音設計」で騒音レベル30%削減!だからリビングや寝室でも快適に利用できる!


コスモウォーター

☝詳細はこちらから

スポンサーリンク